「ダンディ」ってなに?   

「モーリス」、「オスカー・ワイルド」ときて、次に「ダンディズム」について書きたいと思います。
実は、私、男性ファッションが好きなのです。それも、いまどきの男の子がしているような、崩したファッションではなく、正統派のファッション。いわゆる、ダンディズム満載のファッションですね。若い頃は、ネクタイをしたり、マニッシュな装いを目指したこともありました。ダイアン・キートンのこういうファッションが好きで、真似したかったけれど、なかなかああいう雰囲気は出せないですね~。
e0123392_9572392.jpg


おもしろいエピソードがあるのです。結婚前に購入した私のメンズ風のズボンを、夫が間違って穿いて会社に行ってしまったことがあるのですよ。その日たまたま私は、出かけるときの夫の姿を見なかったのですが、帰宅して服を脱いだときに、あ===!!ですよ。それ私のズボン!!!ですよ。夫は「どうりで短いと思った」、ですと。確かにね、ツィードで裾がダブルになった、ほとんど男物みたいなズボンでしたよ。でもね、それが自分のかどうかわかりそうなものなのに~。身長180センチの夫が、身長160センチの私のズボンをどんな風に着こなしていたのか。。おそろしや~~。

今でも電車に乗っていると、メンズ風に着こなした女性には必ず目が行きますし、粋でおしゃれな男性は目で追ってしまいます。なかなかいないけれどね~。懲りすぎている人は、私てきにはNGです。

「ダンディ」をウィキペディアで調べてみました。話それますが、わたし、ウィキペディアとyoutubeが大好きです。この二つを見ていると、時間があっという間に過ぎてしまう。ウィキペディアは情報が不確かという人もいるけれど、とっても見やすいし、自分が欲しい情報が必ず入っていて使いやすい。私は愛用しています。

ー「ダンディ」とは身体的な見た目や洗練された弁舌、余暇の高雅な趣味に重きを置く男性のことである。

なるほど。ファッションだけではなく、知性も必要で、余裕も必要なのですね。いくらおしゃれでも、日々あくせくしている人はダンディとは言えないわけですね~。
「ダンディ」ということが意識され始めたのは18世紀後半のようです。つまり、産業革命によってブルジョアが、フランス革命によって民主主義が台頭してきたことによって、イギリスの都市貴族が「貴族主義とは何か」を証明しようとして実践した‘生き方’ととれます。新しい勢力が幅を利かせていく中、古い封建的な価値観にしがみつく懐古趣味ともいえますが、人はないものねだりをするもの。新しい産業によって経済的に裕福になったブルジョア層は「ダンディ」の憧れ、「ダンディ」な人の話を聞き、真似をしようとしたのですね。オスカー・ワイルドは、その徹底したダンディズムでアメリカ、カナダ各地を講演して回り、多額の収入を得たそうですから。

「ダンディ」で、有名な人として、ボー・ブランメル(1778-1840)という人がいるそうです。オスカー・ワイルドの前の世代の人ですが、何の政治的権力もないのに、ダンディズムのみで、当時の王室、ロンドン社交界を支配したそうです。名だたる名士が、衣装についてはこの人の意見を仰いだとか。のちに「ダンディの始祖」と呼ばれるようになったそうですが、服装で人々の尊敬を集めるなんてすごいですね。こんな人です。
e0123392_1024041.jpg


「フランス近代詩の父」と言われる、ボードレールもダンディで有名なんだそうです。こんなことを言ったとか。「ダンディの輝きは昇る朝日の輝きではなく、沈む夕陽の輝きである」う~~ん、深いなあ~。
e0123392_10304132.jpg


しかし、ワイルドにしてもボードレールにしても、ダンディズムを貫いた人っていうのは晩年はお金に困り惨めなうちに生涯を閉じている人が多いみたい。いくら主義主張を通したいからって、浪費しすぎはいけませんのね、やはり。

ちなみにうちの夫は、上述のエピソードからお分かりのように、「ダンディ」とは真逆の人です。まあ、服にお金がかからないからよいのですが。。 ダンディな人は電車で見つけることにしようっと。

by oakpark | 2008-11-07 10:36 | ファッション | Comments(2)

Commented by nandakanda46 at 2008-11-07 11:26 x
うーん、うーん、読ませますねぇ。電車の中で気を付けないといけませんわ。
大昔の話ですが「いし○か こう○」は家の中ではステテコいっちょうと「あさお○ る○こ」がTVで言っておりました。だから私もと思いきや、家内に「い○ざか こ○じ」と一緒にしないでよっと叱られた(笑)。
Commented by June at 2008-11-07 15:31 x
★ nandakanda 46 さん
電車の中ではいろんな目が光っていますよ~(笑)。 でも、だから、車のほうが楽というのはありますよね。楽しみもあるけれど。
>「いし○か こう○」
どなたかわかりましたよ~。実は私の弟が同じ名前(漢字も一緒)です。小さい頃近所のお兄さんに、お前と同じ名前の男前の俳優がいるといわれたそうです。長男なのになぜこの漢字?と親に文句を言っていました。
私も黒木瞳(同い年)みたいになりたいから、同じエステサロンに行きたい~、と夫に言ってみようかな。nandakanda さんの奥さんと同じ言葉が返ってきそう~。

<< 好きな曲 「ダニー・ボーイ」 本「オスカー・ワイルドの生涯」 >>