2008年夏休みの思い出 ~甲子園編~   

今年の夏は、念願かなって、家族で甲子園に高校野球を見に行きました!

以前にも日記に書きましたが、私は3歳から22歳まで甲子園に住んでいたので、高校野球には特別な思い入れがあるのです。父親に連れられてよく球場にも行ったし、家の近くにあった旅館がどこかの県の代表校の常宿だったということもあり、街角で高校球児を日常的に見かけたので、高校野球、高校球児といえば当時の我が家の夏の風物詩でした。友人が御三家(郷、西条、野口ね。まさか橋、舟木、西郷じゃないからね~)に夢中になっているころ、私は本気で高校野球の選手のほうがかっこいい、と思っていました。

しかし大人になるにつれ、高校野球を語る機会は減りました。結婚し、子供ができ、子供がある程度成長しても、家族の誰もそれほど高校野球に興味を持ってくれませんでした。しかし、今年、長女が高校生になり、野球部の子達と親しくなったということもあって、彼らの聖地である「甲子園」に興味を持ち始めたのです。2年前のハンカチ王子の活躍にも刺激を受けたようです。これはチャンス、とばかり、「今年の夏甲子園に行ってみない?」と誘ってみると、案の定、新しいもの好きでおちょうしもんの 長女はすぐ乗ってくれました。家族の他のメンバーもそれほど気乗りがしないながら付き合ってくれることになりました。

長女のお目当ては地元横浜高校の試合。 私は関西出身なのでどちらかというと関西の高校を応援していて、関東の高校にはそれほど思い入れがないのですが、娘に合わせて、横浜高校対聖光学院の試合に間に合うように球場に行くことにしました。

阪神甲子園駅に着き、甲子園球場に向かって歩いていくと、懐かしさがこみ上げてきました。阪神高速道路の高架下をくぐると球場の正面へ。 しかし、球場そのものは昔と様変わりしていました。うわさには聞いていましたが、改修工事のために甲子園のシンボルだった蔦の葉がすべて撤去されて、蔦の葉の模様がついたカバーのようなもので球場の周りが覆われているのです。ちょっとがっかりしました。 あのうっそうとした蔦の葉っぱは子供のころは不気味に感じたけれど、それがあるからこそ「甲子園」を特別なものに見せているような気がしていました。だから、ほかの球場、たとえば阪急球場などに行くと、殺風景だなあと思ったものです。あの、不気味で堂々として特別な甲子園球場を子供たちに見せてやりたかった。
e0123392_017217.jpg

e0123392_0181154.jpg


外野から中に入ると、前の試合の智弁和歌山対常葉菊川戦の終盤で、智弁和歌山がヒットを連発し追い上げているところで、球場全体大盛り上がりでした。地響きのような歓声、球場全体を包み込むような嬌声と応援の楽器の音。あの球場の形状がそうさせるのか、ほんとうに、音がぐわ~~っと広がって包み込まれるような感覚です。ロックコンサートの興奮とはまた違った興奮が味わえます。あ~、来てよかった、と思いました。隣の長女を見ると、彼女も満足そうです。夫と下のこ二人は15分ほど見て先に帰りましたが、長女のほうは試合全部を見たがって困りました(あとに予定がはいっていたので)。 私は暑さで限界ぎりぎりでしたが久々に見る甲子園のグランドは美しかった。
e0123392_029325.jpg


興奮したアナウンサーの実況も何もないけれど、目の前のプレーそのものだけでこんなに楽しめるなんて。近くにボールが飛んでくるとさらに興奮します。この日、2本のホームランを目撃しました。 応援合戦もすごい。この日見た4校のうち、特に智弁和歌山の応援が美しくまとまりがありました。
e0123392_0302513.jpg


前から思っていましたが、高校野球の応援ソングって、昔の曲が多いですよね。アントニオ猪木のテーマ、ピンクレディの「サウスポー」、山本リンダの「狙い撃ち」、横浜高校なんて「鉄腕アトム」でしたから~。 応援にもそれぞれの学校のカラーが出ていておもしろいです。

ところで、甲子園球場で私が一番好きな場所って何だと思いますか? テレビでこれを見ると「甲子園だな~。気品があるな~。球場のキングだな~」と思います。こんなこと感じるの私だけかな?

はい。それは掲示板です。これ。
e0123392_0344253.jpg


今でこそ電光掲示板になりましたが昔はこれ手書きだったのですよ。点が入ると、人がボードを入れ替えているのが見えました。そして雨が降ってくると文字がだんだん消えていきましたもの。懐かしいな~。

そうそう、球場外の歴代の優勝校の校旗が展示されている場所で、長女の学校の旗を見つけました。大昔に一度優勝したことがあるようです。みんなで記念撮影をしました。

長女は来年も行きたいと言っていました。最後にグッズ・ショップでお土産を買いましたが、こういうお店って昔からあったのかなあ。。。なかった気がするな~。
それにしても、長女はだれにお土産を買ったのだろう???

by oakpark | 2008-08-29 00:58 | 雑感 | Comments(4)

Commented by willow42 at 2008-08-30 19:13 x

>それは掲示板です

へぇ~~、それは気づかなかった。でも言われてみれば!
小学校に通っていたときは、毎日のようにそのすぐそばのロータリーからバスに乗っていた甲子園球場。
去年阪神の試合を見に行ったのですが、周辺の景色がまるで変わっていて、感慨深かったです。

>あのうっそうとした蔦の葉っぱは子供のころは不気味に感じたけれど

わかる。風が吹くと葉っぱがわさわさ揺れてね。葉っぱと壁の間の隙間が、さらに不気味な感じ。
蔦の這っている建物って、生き物みたいな感じになるよね。
今度甲子園球場に行ったら、「下柳の五島うどん長崎ちゃんぽん風」が食べたいです(笑)。
Commented by June at 2008-08-30 22:07 x
★ willow 42さん

ほかの球場でもね、この部分(掲示板、、、っていうのかな)が好きなのだけれど、甲子園はまた格別です。 この部分があるから「野球場!」ってかんじがするでしょ。 「アルプススタンド」っていう名前も好きだな。いろんなスポーツがあるし、今までいろいろ見てきたけれど、やはり野球はわたしの『心のふるさと』です♪

>下柳の五島うどん長崎ちゃんぽん風
え~。それどこにあるの?
今回は阪神関係はスルーしたのだけれど、球場の目の前に阪神グッズショップもあるよね。私もまた甲子園行きたいです!
Commented by ラーメンまん&あしたのジョー at 2019-05-29 18:41 x
29年前夏の甲子園に出場して試合に出場して一回戦勝利しました。甲子園の砂は永久に永遠に思い出が籠もっています。
Commented by June at 2019-06-22 20:18 x
★ ラーメンまん&あしたのジョーさま

ブログをしばらく放置していて、コメントに気づかずすみませんでした。
甲子園に出場されたのですか!それはすごいですね!しかも一回勝利されたとか。 それもすごい。強豪校だったのでしょうか。
甲子園球場は、元球児にとっては大切な場所なのでしょうね。私にとっては幼いころの思い出の場。とても存在感のある球場だと思います。
ドームとかにならないでほしい、と思ったりもします。

<< 2008年夏休みの思い出 ~京都編~ 2008年夏休みの思い出 ~大... >>