ミュージカル映画熱   

前回紹介したミュージカル映画「雨に唄えば」ですが、長女と次女と私は、すっかりこの映画のファンになってしまいました。洋画、洋楽嫌いの長女が、単純なストーリーと楽しいダンスが気に入ったのか、何度も見たがります。次女はこの映画でコミカルなダンスを披露したドナルド・オコナーファンになったようで、コズモ(オコナーの役名)のまねをしてはわたしに「どのシーンかわかる?」ときいてきたりします。私はといえば、笑顔のチャーミングなジーン・ケリーのファンになってしまいました。

ミュージカル通の人に言わせれば、きっと正確で優雅なダンスのフレッド・アステアが一番ということになるのでしょうが、私はジーン・ケリーのダンスに強く惹かれます。いかにも運動神経抜群といった様子で、バレエの動きも取り入れていて、ダイナミックでエネルギッシュで、ちょっとひょうきんで、見ていると、血湧き肉踊りというのかな、とにかく楽しくなります。

そんなこんなですっかりミュージカル映画にはまってしまいました。
最近の映画に見慣れていると、安っぽいセット、単純すぎるストーリーに飽き足らないという人もいるでしょうが、慣れてみるとこれはこれでいいものです。

最近見たミュージカル映画は次の通り。

「踊る大紐育」・・・・本屋で500円で売っていたので買いました。フランク・シナトラが若い。シナトラのことはエルヴィスファンになってからよく知るようになりました。ジーン・ケリーも出演していますが、この時点ではまだファンになっていません。

「ザッツ・エンターテインメント 1,2,3」・・・以前にテレビで放映していたのを録画してあったのですが、まだちゃんと見たことがありませんでした。ハリウッド映画、MGM映画の全盛期の頃のさまざまなシーンが紹介されていて、今まで知らなかった俳優もたくさん出てきて、とても勉強になりました。 この時点でもまだジーン・ケリーはone of them というかんじです。

「雨に唄えば」・・・ミュージカル映画を借りようと思い、レンタルショップで手に取ったのがこれ。有名な映画なのにまだ見ていなかったので。この映画を見て、ジーン・ケリーのファンになりました。ちょっと肩をすくめるような仕草がキュート。少し調べてみると、ジーンは、踊りに関しては素人だった18歳のデビー・レイノルズをしごき、泣かせてしまったとか。泣いているデビーを慰めたのがたまたまその場を通りがかったアステアだとか。実生活ではアステアのほうがいいやつなのかも。でも、ジーンのダンス、かっこいい!!

「イースター・バレード」・・・アステアと、名前だけはよく知っていたジュディー・ガーランド共演の映画です。この映画、最初はジーン・ケリーにキャスティングされていたそうですが、ジーンはバレーボールをして遊んでいたときに足首を怪我してしまい、アステアに役が回ってきたそうです。アステアの自伝によると、アステアがジーンに電話をし「本当にだめなのか?」と尋ねると、ジーンは「だめだ。たのむ」と言ったとか。

「巴里のアメリカ人」・・・ジーンの映画をもっと観たいと思いレンタルしました。ジーンが発掘したというレスリー・キャロンがかわいい!バレエの動きが優雅で、ちょっとファニーフェイスだけれど、成熟したボディで、ジーンよりレスリーに目が釘付けでした。

「碇をあげて」・・・・アカデミー賞をとったという「巴里のアメリカ人」より、私はこちらのほうが好みでした。シナトラとジーンの組み合わせが秀逸。気の弱いシナトラ、頼りになる兄貴分のジーン。二人の演技がとてもよかったです。映画でのシナトラはこういう役が多いです。エルヴィスとの関係で言うとボスというイメージでしたが。ジーンはコミカルな演技も上手い。お茶目な感じで、誰が思いついたのか、子供との共演が多いというのもわかる気がします。実生活ではどうであれ、スクリーンのジーンはわたし好みだわ~~~。
(つぶやき)笑顔の横顔がちょっとエルヴィスに似ている感じがするのです。目のたれた感じがね。

by oakpark | 2007-06-11 16:25 | 映画 | Comments(8)

Commented by Lover doll at 2007-06-12 06:20 x
はじめまして、こんにちは。

私もエルヴィス・プレスリーが大好きです^^
そして私もファンになってから2年弱なんです。
2005年5月27日(?)からでした。メモっておいた笑

そしてなんとなんと、ミュージカルも好きで、その中でジーン・ケリーが一番好きです!
”雨に唄えば”を観てからはまりました。他にもいっぱい持ってます!
ジーン・ケリーのコミカルな演技や表情、そしてもちろん、タップのかっこよさも、観ていてすごく嬉しい気持ちになります。

私の中で本当に一番大好きな人、憧れる人、今でも会いたいと思う人、すべての一番はElvis Presleyです。本当にだぁいすき!(笑)

今度はもっとエルヴィスの話をしたいなぁ!あ、嫌だったらごめんなさい;;

私のパソコン、送信はできるみたいなんですが、受信ができなくなっちゃってるみたいで・・・
一応URLは載せてありますが、たぶん受信はできないと思います・・・すみません。受信できなくてもこのコメントは届くのかな?
ぜひ届いてほしいなぁ!
なんかあまりにも共通点が多かったので・・・勝手に親近感がわいてしまいました。

私は20歳の女です^^
Commented by oakpark at 2007-06-12 10:43
★Lover dollさん
コメントありがとうございます!!ほんとだ。共通点多いですね~。年齢がちょっと共通じゃないですが(笑)。そんなこと関係ないですよね!私がエルヴィスのファンになったのは、2005年の9月下旬です。2年弱より短いですが、さばよんじゃいました。Lover dollさんのほうが少し先輩だわ。ファンになった日を覚えてらっしゃるなんてすごいですね。何か特別な出来事があったのですか?私は残念なことにはっきりとした日にちを覚えていないので、記念日を10月1日制定しようと思っています(笑)。
Lover dollさんのHNは、エルヴィスの曲から取られたのかしら。私も大好きな曲です。私のHNの由来わかりますか?エルヴィスがらみもあるんですよ。 ジーン・ケリー、かっこいいですね。こちらもエルヴィスと共通点があるように感じるのです。半そでをまくる着こなしとか。ジーンの表情、いいですよね~。ダンスだけじゃなくて、そちらにも惹かれちゃいました。
そのうち、エルヴィスのことも書きますね。

Lover dollさんのサイトにはやはり行けないみたいです。
Commented by ブルーグラス at 2007-06-12 12:50 x
私はあまり映画を見ないほうなのですが↑の映画の中のいくつかは聞き覚えがあります。実は高校生の頃から10年間ジャズオルガンを習っていました。最初は映画の主題歌ばかりを練習しましたので何曲かは弾いたことがあります。今は弾きたくっても指が動きませんが、懐かしいです。
Commented by Lover doll at 2007-06-12 21:10 x
そうです!!
エルヴィスの曲名からとりました^^えへ、気づかれちゃった(笑)
っていうか気付いてほしかったので嬉しかったです。
キング・クレオールの挿入歌ですよね~
Lover doll の歌も好きですが歌っているシーンも好き!
エルヴィスの一番の好きな曲ってわけではないんですが^^;

一番は選べないなぁ。。迷っちゃう。
Juneさんの一番好きな曲はなんですか?

JuneさんのHNの由来は・・・ん~わかりません。。なんだろう??

私、ブログにコメントしたのが、ここが始めてで新人なんです。
で、自分はブログを書いてるわけでもなくて、サイト?とかよくわからないんですが、さっき載せたURLは私のパソコンのアドレスでした(笑)よくわからなくて・・・すみません!

前のアン・マーグレットの回も読ませていただきました。
自伝もネットで読んだ事があったので、また思い出しておもしろかったです。
次のお話も楽しみにしています^^
Commented by June at 2007-06-12 21:41 x
★ブルーグラスさん
私は映画が大好きなのですが、好みにものすごく偏りがあるのです。ミュージカル映画に目覚めたのはごく最近です。ジャズピアノというのは聞いたことがありましたが、ジャズオルガンというのもあるのですね。10年間も習うなんてすごいです。私は子供のころいやいやピアノを習っていましたが、いやいやなので全然進歩しませんでした~。映画の主題歌ってどこかで聞いたことのある曲が多いですよね。映画を見て初めて、「映画音楽だったんだあ」と気づくことが多いです。
そうそう、グリーンピースの卵とじ、やはり子供は食べませんでした。今度はベーコンを使うレシピに挑戦してみます。あの匂いを消さなきゃ食べてくれそうにないです。。
Commented by June at 2007-06-12 21:53 x
★Lover Dollさん
やっぱりそうでしたか~~。つい最近出た新しいアルバム「レディ・メイド・ディグス・エルヴィス」にも入っていますよね!
一番好きな曲は・・・・やはり決められませんね~。
ファンになったきっかけは「今夜はひとりかい」です。
へへへ、Juneの名前の由来はですね、1956年の夏ごろにエルヴィスが付き合っていた、ミシシッピ州ビロクシィの彼女、June Juanicoさんからとらせていただきました~~。たくさんいたエルヴィスの彼女たちのうち誰かひとりになれるとしたら、わたしはJuneさんがいいんです~~~~。
Commented by Lover doll at 2007-06-13 06:06 x
あーー!!そうでしたか~!気付かなかった;;

June さんの気持ちすごくわかります!
1956年頃のエルヴィス、すっごくかっこいいですもんね^^
私の携帯の待受けも、1956年頃のエルヴィスです。
しかもメルアドには、Ann=Margretからとったmargretが入っています(笑)

私がファンになったきっかけ・・というか、初めて聴いた曲は、Can't help falling in loveです。
私の母が好きで、「Elvis 30 #1Hits」が家にあって・・
私、今音大に通ってて、ピアノ科ではないんですが、ピアノを弾いてるんですね^^;
昔の映画音楽が大好きで図書館から映画音楽が載っている楽譜を借りて、家で弾いていたんです。
その中にこの曲があって、最初は、綺麗な曲だなぁと思うくらいでしたが、それを聞いていた母がエルヴィスの曲だと教えてくれまして、「あ、そういえば家に1枚CDがあったなぁ」と思って聴いたのが、エルヴィスと出逢った瞬間でした^^

最初は、「あ、いい声だなぁ」と思う程度でしたが、どんどん声と顔と人柄の魅力に惹かれていってしまいました。

Elvis以外もたくさん聴きますが、最後には私もやっぱり自然と戻ってきちゃいます。
Commented by June at 2007-06-13 10:48 x
わ~~、すごいですね。
そういう出会いだったとは。
私も「好きにならずにいられない」は大好きな曲で、夜寝るときによく聴きながら眠りにつきます。もう、このときの声、たまんないっすね。
Wise men say~~♪ のところとか、Shall I say~~~♪のところとかね~~。数あるすばらしい映画音楽の中で、この曲に気を留められるとは「運命」的ですね。もとは、映画「ブルー・ハワイ」の中で、おばあちゃんに向かって歌った歌ですよね~。
音大に通ってらっしゃるんですか!すばらしいです~。
音楽のできる方は本当にうらやましい。
うちは娘二人がピアノを習っていますが、それほどセンスはなさそうです(笑)。でも、音楽はいいですね。また、音楽の話を聞かせてください。

<< 白黒映画が好き♪ 伝記つながりで.. 映画「雨に... >>