伝記つながりで.. 映画「雨に唄えば」 フレッド・アステアの自伝   

アン・マーグレットの自伝を読むと、わたしもダンスをしたいな~と思うようになり、近所のスポーツクラブの初級ジャズダンスのクラスに出ることにしました。最近流行のヒップホップとかフラダンスとかではなく、昔ながらの正統派ジャズダンスがしたい!

というわけで映画「ウエストサイド・ストーリー」でも見ようかしら、とレンタルショップの『ミュージカル』コーナーに出向くと、「雨に唄えば」が目に留まり、まだ見たことなかったな~と思い、借りることにしました。

これが楽しかった! ドナルド・オコナーのコミカルなパフォーマンスがすばらしい 、Make them laugh~~♪ という歌もよかったし、かわいいデビー・レイノルズが good morning,good morning~~♪ と歌うシーンもよかった。そして今まであまり意識したことなかったですが、ジーン・ケリーの筋肉質なダンスも良かったな。Singing in the rain ~~♪ のシーン大好き!

すると、フレッド・アステアの自伝を前に購入していたことを思い出し(ずっと読まずにほったらかしていた)、読み始めました。う~~ん。内容的には、読み物としてはそれほど面白くなかったかな。情報を得るという点では、こういう経歴の人なんだ、とよくわかりましたが。アン・マーグレットの時と同じで、これも自伝なので、「良いこと」ばかりを書いているんですよ。共演者を褒め、作品を褒め、監督を褒め、姉を褒め、みたいなかんじで、ちょっと最後のほうは食傷気味になりました。あなたの人生、すばらしすぎるじゃん、てなかんじで。 奥さんが亡くなったときのことも、意外にさらっと書いています。とても仲がよかったようですが(本によると)。

フレッド・アステアの作品も観てみたいです。

で、その後、またレンタルショップでDVDを物色していると『フレッド・アステアと数々の映画で共演したジンジャー・ロジャースが演技のみで、アカデミー賞を獲得した作品』という解説の書かれた「恋愛手帖」という映画が気になったので、レンタルして観ました。女性の新しい生き方を描いた、なかなか当時としては問題作だったのではないでしょうか。

私は、映画を観るとと、IMDb(Internet Movie Database)というサイトで、気になった俳優さんの経歴などを調べるのですが、ジンジャー・ロジャースの語った言葉の欄にこういうのがあり、賢そうな人だな~~と思って興味をそそられました。

When two people love each other, they don't look at each other, they look in the same direction.

The most important thing in anyone's life is to be giving something. The quality I can give is fun,joy and happiness. This is my gift.


ジンジャー・ロジャースの伝記本も読んでみようかしら~。

と、ころころ興味が移っていきます。
ついこの前まではアメリカ南部の歴史関係の本を読みあさっていたのに。

by oakpark | 2007-06-08 00:20 | 映画&本 | Comments(2)

Commented by ブルーグラス at 2007-06-08 14:03 x
おじゃまします。先日はご訪問いただきありがとうございました。
私は海外に住むことなんて絶対ないと思って過ごし気が着いたらアメリカに住んでいた・・・なんて人間です。Juneさんのブログ、勉強になります。「ウエストサイド・ストーリー」は、ずっと昔ですがテレビで見ました。中学生ぐらいの頃だったと思います。今見るとまた違った感動が味わえるのでしょうね。
Commented by June at 2007-06-08 22:29 x
★ブルーグラスさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
私はずっとアメリカに憧れているのに、夫の赴任が全然ないんです~(笑)。夫の職場の方の中には、アメリカ勤務になり奥さんは嫌がっているという話をよく聞くのに~(笑)。でも、遠い国からの情報と、実際住むのでは全然違うのでしょうね。私はアメリカに関する本を読んだり映画を観たりするのが好きです。ブルーグラスさんのブログで生の「アメリカ」を感じることが出来て楽しいです。またおいしいお料理の紹介お願いします~~。

<< ミュージカル映画熱 アン・マーグレット自伝 >>