ツタヤ代官山   

かねてから行きたいと思っていた、代官山のツタヤに行ってきました。
古い映画が置いてあることや、雰囲気のいい喫茶店があることなどを聞いていて、ぜひ行ってみたいと思い、近所のレンタルショップに置いていないような映画を事前にリストアップしておいて探してみました。

そして借りてきたのが以下の4本。

「わが青春のマリアンヌ」
「昼顔」
「シャンプー」
「噂の二人」

古い映画ばかりです。近所のレンタルショップには70年代80年代の映画はあまり置かれていません。新しい映画もいいけれど、この時代の,少しもっさいかんじ、粗削りな感じ、自由な感じが、時々恋しくなりますねえ。

まず、一番古いこの映画を見ました。
e0123392_232014.jpg

「わが青春のマリアンヌ」 監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ 出演:マリアンヌ・ホルト ピエール・ヴァネック イサベル・ピア

私の感受性が足りないのか、特に何も感じなかったです。。。。 高校生役の俳優さんが全然高校生に見えず、おっさんが短パンをはいているようで違和感があり、何も知らない純粋無垢な高校生と年上の美しい女性との逢瀬という風に読み取れなかったことに原因があるのかもしれません。

漫画家の松本零士さんや、アルフィーなど、この作品にインスピレーションを得たアーティストは他たくさんいるそうですが、思うにみんな男性なのでは。女性で何か感じた人いるのかなあ。高校生くらいの女子が,いくら好きな男性の気を引くためとはいえ、いきなり服を脱ぐシーンも現実離れしているように感じたしなあ。。。。マリアンヌを演じている女優さんは、本当に美しかったし、フランス語の響きもとっても色っぽかったです。

by oakpark | 2016-06-27 23:38 | 映画 | Comments(0)

<< 映画「噂の二人」 イベントいろいろ >>