NHK すっぴんラジオ   

6月はついに一回しか投稿できませんでした。 やはり、ちゃんとしたパソコンがいるなあ。。。

最近発見した面白いラジオ番組のことを書きます。NHK第一で午前中に放送している「すっぴんラジオ」の月曜と金曜がお気に入りです。月曜のパーソナリティは劇作家の宮沢章夫さん。少し前にテレビのほうで「サブカルチャー解説」の番組をされていて、その時見ていて気になっていた人です。金曜は作家の高橋源一郎さん。そして、相手を務めるNHKアナウンサーが藤井綾子アナウンサー。この、藤井さんの相手ぶりがとってもいいですね。きりっとしていて、ちょっとおかしくもあり。有働さんもそうですが、関西で培った笑いのセンスが効いているような気がします。同じ関西出身としてうれしく思いますね。

もともと、金曜日の9時ごろに放送される、悪魔系映画評論家高橋ヨシキさんを迎える「シネマストリップ」のコーナーが好きで聞き始めたのですが(これについてはまた後日)、そのほかの時間帯もとっても興味深いのだろうなあと想像できます。「想像できます」と言わざるを得ないのは、なかなかこの平日の午前中というのはすべての部分を聞くことはできず、「らじるらじる」でのパーソナリティーさんのコーナーを聞くくらいしかできないからです。宮沢さんは「愛と独断のサブカルチャー講座」、高橋さんは「源ちゃんのゲンダイ国語」というコーナーを持っていますが、そのいくつかを聞いてみました。


宮沢さんの「アンアンとノンノが変えたもの」という回はとっても興味深かった。私がどっち派の女の子だったかというともちろん「ノンノ」のほうです。「アンアン」のほうがおしゃれだというのはわかっていたけれど、店頭などでパラパラめくって見るに、自分には無理なファッションばかりで、どうせ500円出すならより現実的でまねできそうなほうにしようと当時思っていた気がします。でも、ぜったい「アンアン」や「アンアン」を愛読している女の子のほうがかっこよかったのです。 だから、今回「ノンノ」の創刊号の表紙の写真をネットで調べてみてちょっとびっくりしました。こんなにとんがっていたのね。
e0123392_1214621.jpg

「アンアン」のほうは見たことがあったのですが、「ノンノ」創刊号の表紙は初めて見た気がします。モデルはパリコレマヌカンのアンシュカ エクマン という人で衣装はエマニュエル ウンガロ だとか。撮影はコートダジュールで行われたなんてずいぶんな力の入れよう。相当「アンアン」に対抗意識を持っていたのでしょうね。「ノンノ」は「アンアン」発売から1年3か月後に発行されたそうです。私が購読していていたころの「ノンノ」はもっとコンサバというか普通の女の子風の女の子が表紙になっていたように思いますね、、、というわけで、ヤフオクで検索し、当時きっと買っていただろう、見たことある感じのものを一つ入札してしまいました。20歳ころの私のかけらに出会えるかも。

高橋源一郎さんのコーナーでは「サバをよむのサバの正体」と題された回を聞いてみました。さすが言葉のプロの源一郎さんの話は興味深かったです。でもひとつ、私がうん??と思ったのは、源一郎さんがこう言ったとき、「魚という漢字をさかなと読むようになったのは、昭和47年だそうですよ!」とえらい驚いていたこと。 え、私は知ってたよ。と思わずラジオ(じゃなくてiphone だった)に言いたくなりましたよ。何年生だったか忘れたけれど小学生のとき魚という漢字は「うお」と「ギョ」という読み方だと習ったとき、へ~~と思ったものです。「さかな」じゃないんだ、と。でも、「うお」というのが大人っぽい響きで、自分が賢くなった感があったことも覚えています。今は、正式に「さかな」とも読めるのですね。

言葉って、普段何気なく使っているけれど、由来とか良く知らないこともありますよね。源一郎さんの「本当の名前」の回も面白かったです。

英語にもそういうのあります。ふと、gangsterという単語を目にしたのです。「ギャング」のことです。そういえばstarじゃないんだ、と思いました。「ギャングスター」と発音すると、なんだか「ムービースター」のようで、「ギャング」って悪い人たちなのに、スターとはなんぞや、と思うじゃないですか。でも、star じゃなくてsterだったのですよ。で、sterというのにどういう意味があるかというと、「・・・・に関係のある(の状態にある)人の意味の名詞を造る」とありました。なるほどね、gangに関係のある人、ということですね。ほかに、youngster(=若者)という単語もありますね。 言葉って面白いです。サブカルチャーも。 また、宮沢さんと高橋さんの番組聞きたいです。

by oakpark | 2015-07-02 12:21 | 日本のテレビ番組 | Comments(0)

<< ミュージカル「ジャージーボーイズ」 マイブームは緑♪ >>