疲れた週末   

ブログがかなり開いてしまいました。
仕事が増えたことと、パソコンが壊れて、今とりあえずタブレットにしているというのもあります。キーボード付きのタブレットでパソコンの代わりができるかなあと、試しているのですが、結論から言うと、やはり、パソコンもほしいです(笑)。ちょっとしたことを調べたり、ちょっとしたしたことを 文章化したりするのにはいいのですが、複雑なことを考えたり文章化したりするにはモーチベーションがあがらない。。。。やはり、もうちょっとしたらパソコンも買おうっと。でも、今使っているこのタブレットも結構気に入っています。

さて、「疲れた週末」ですが、81歳の私の両親と83歳の夫の母親が上京しました。土曜は、夫が3人を息子が出場した関東インカレというのに連れて行き、日曜は義理母が一度見てみたいと言っていた大学祭なるものに私が3老人を連れて行きました。そして日曜の夜に会食。

3老人と一緒に東京の電車に乗ると、いかに東京が老人に優しくない街かわかります。エスカレーターが上りしかないところが多く(下りが意外にこわい)、エレベーターの場所がわかりにくい。ホームの一番端にあるのでそこまで歩いて行くのも大変。人込みで、よたよた歩いているとすぐにはぐれそうになる。いやもう、大変でした。

それでも、なんとか、やっとこさ大学祭開催地までたどり着きましたが、大学に一歩足を踏み入れた瞬間に、「こりゃだめだ」と思いましたもの。メインステージのあるところまでよろよろと4人で移動し、木陰を見つけて腰かけるや、もう動くことはできませんでした(3老人は)。なのに、私の母ときたら、「あそこの銅像が誰か知りたい」とかいうし。その辺の大学生を捕まえて「あの銅像はだれですか?」と聞くと、誰も知らない(といっても聞いたのは3人だけだけど)。母には「有名な人じゃないみたい」と答えておき、おなかもすいてきたので食べ物を探しに行く。学生が出しているお店はなんか、ちょっと。。。なので、普通のお店を探す。すると subwayがあってサンドイッチと飲み物セットで500円という。これは渡りに船とばかり、人数分を買い、また人込みをかき分けながら3老人のもとへ。義理母は「こんなん初めて食べたわ~。おいしいなあ~」といいながら食べる。ステージでは、若い女学生がダンスをしている。なつかしい「少女時代」のあれはたしか「ジーニー」だったな。次のグループが「らっすんごれらい」を始めると、これが大好きな私の母が思わず立ち上がって体をゆすりはじめる。らっすんこれらい好きの81歳ってのもあまりいないかも。3老人ともチキンサンドイッチを全部平らげる。私は今度はゴミを分別すべく、ゴミ捨てコーナーに全員のごみを運んでいく。そして、じゃあ、そろそろということでがんばって帰途につく。とにかく最短距離を歩きたくて、その辺の大学生に、近道や、地下鉄の入り口がすぐあるかどうかを聞きまくる。みんなとても親切に答えてくれた。

歩いた距離は、たぶん、300メートルほど。あとはほとんど座ってました。ちょうどこれが見える位置。
e0123392_23143064.jpg


夜は近所の憧れのお店で会食。行きたかったけれどなかなかチャンスがなかった。ひとり6000くらいのコース。お高いけど、ぜ~ったい値打ちのあるおすすめのお店です! お豆腐専門のお店だけれど、ほかのお料理もとってもおいしかったです。お庭も素敵。夜の写真だからよくわからないかもしれないけれど。
e0123392_2391984.jpg

by oakpark | 2015-05-18 22:51 | 日常生活 | Comments(0)

<< 萩原健太さん 最高! 好きな曲見つけた! >>