2014年大晦日!   

2014年が終わろうとしています。

我が家は、年越しそばとすき焼きの夕食を終え、リビングで次女が、テレビ観放題タイムでございます。
「がきの使い~」「紅白」「ワンピース」などをチャンネルを変えながら、ケタケタ笑いながら観ております。幸せそうです。 去年は受験でテレビを見ることができず、その前は、おねえちゃんという大きな存在がいてチャンネル権がありませんでした。今年は、そのおねえちゃんは去年に引き続き、年越しバイトです。お兄ちゃんは自分の部屋でなんかしてます。お父さんは、明日の初日の出鑑賞のためすでに就寝。リビングのテレビを自由に使える幸せをかみ締めているようです。 知らない曲ばっかりだけれど、おかあさんは、紅白を見ながら大晦日を過ごすのが好きなのよ。せめて、最後(から2番目)の中嶋みゆきの「麦の唄」と三輪明宏の「愛の賛歌」を聞かせてね~。

さて、今年はどんな年だったか。

可もなく不可もなくでした。それが一番いいことなのかもしれませんね。 あ、ひとつ悪いことがあったな。ここには書けないけれど。 でも、それとてたいしたこととは思えないほど、平和な感じで1年過ぎたように思います。

PTAの役員の仕事がなくなった分、少し仕事が増えました。お習字とテニスはぼちぼちです。どちらももう少し力を入れたいのだけれど、なかなかそこまでできません。お習字は行書に入り、ますます楽しくなってきました。 墨を使ったお絵かきのような感じで、楽しく描いて、もとい、書いています。でもペン字がねえ。なかなか進歩しません。なので、普段の字は相変わらずへたくそです。 テニスはやりすぎに気をつけてまたがんばろうかなあと思っています。やりすぎ、がいけませんよね。 前にやりすぎてしまったときは、足の裏が痛くなってしまう、足底筋膜炎というのになってしまいました。長く続けるためには、加減しないと。 若い人もがんばりすぎは要注意ということありますね。 この前長女と話していると、長女の知り合いで、目が充血しているのに、カラーコンタクトを付け続けている人がいるといいます。しかも、違う色にするおしゃれのためではなく、黒のカラーコンタクトで黒目の部分を大きくするためなのだとか。そこまでして、外見を自分好みに変えたいいのかなあ。どんな情報も簡単に手に入れることができる世の中になって、がんばりすぎてしまう人、ベストを求めすぎてしまう人が増えているのではないかと気になります。もっと、ゆったりかまえて、ありのままの自分でいいと思えたらいいのに。

そう考える人が増えているから、'Let It Go' やこの曲がヒットするのかな。「がんばろう!」じゃなくて「そのままでいいよ!」って内容。 最近車でよく聴くAFN(American Forces Network)でしょっちゅうかかっています。


来年もがんばりすぎずにがんばろう!

あ、そうだ。読書と映画鑑賞数の発表ですが、本が25冊、映画が48本でした。

来年もよろしくおねがいします~~。

by oakpark | 2014-12-31 22:25 | 日常生活 | Comments(0)

<< 2015年! 明日はクリスマスイブですね~~ >>