明日はクリスマスイブですね~~   

明日はクリスマスイブですね。
今年は、どんなイブになるか、というと、特に何もないかな。

5年前にこのブログにこんな記事を書きましたが、その後も、名残惜しくて、クリスマスになると子どもたちにちょこっとしたプレゼントを買って渡していました。 靴下、とか ハンカチとか、些細なものですが。でも、いつだったか、私が渡したものが封も開けられずに机の上にずっと置かれているのを見て、こっちの押し付けのプレゼントはもう終わりにしようと思ったのでした。 欲しいものはもう自分で買っちゃうお年頃ですしね。彼らは彼らの生き方を歩み始めています。長女なんて、「NARUTO」を全巻そろえちゃいました。小さいころ、私があまり漫画を買わせなかったのでその反動で「大人買い」ですわ。長男も洋服は彼女と一緒に選んで買っているようです。昔は私が買うものを何でも文句言わずに着てたのにね~。次女も洋服選びは私の意見よりも友達の意見のほうを重んじています。高校生の制服の着方もいろいろ流行があるらしく、長女のときは紺のハイソックスしかはきませんでしたが、次女は今タイツをはいています。タイツの上から短いソックスをはくのが彼らの間ではおしゃれらしい。タイツだけのほうが私は良いと思うのだけど

というわけでプレゼントはなし。ケーキだけ食べることにしましょう。お料理は何にしようかなあ。。。。

クリスマス気分は、全然盛り上がってない私ですが、先日、最近車に乗るときに聴いているAFN(American Forces Network)から、二日続けて、エルヴィスの「ブルークリスマス」が流れてきて、おおお~~!となりました。やっぱ、アメリカ人はエルヴィスの「ブルークリスマス」が好きなのかしら。「君がいないと、ブルーなクリスマスになっちゃうよ」という歌です。


寒い冬に聴くエルヴィスの声はあったかい。
そういえば、バーバラ・ストライザンドが最近出した「デュエット」というアルバムで、「ラブ・ミー・テンダー」をエルヴィスとデュエットしています。バーバラは、エルヴィスと同じ時期にラスベガスでショーをしていました。インタビューでも言っているけれど、バーバラのオープニングにエルヴィスがやってきて、自分のオープニングにも来て欲しいといったそう。「彼はたいした人物だった。本当のスターだった」とあのバーバラが言っています。
きっと、会ったときのエルヴィスのことを思いながら歌ったであろう、バーバラの思い入れたっぷりの歌唱が素晴らしいです。

by oakpark | 2014-12-24 00:19 | 雑感 | Comments(0)

<< 2014年大晦日! 気になる70年代♪ >>