さんまの佃煮を作りました!   

きょう、朝日新聞に載っていた「さんまの佃煮」を作ってみました。このレシピですが、15年前に載ったものを切り抜いてずっと作り続けてきた方が、おいしいレシピをありがとうございますと投稿したものが先日の新聞に掲載され、それに対してレシピを教えてほしいという手紙が多数寄せられ今回レシピ紹介となったようです。
e0123392_2358738.jpg

調味料に加えて入れるものが「梅干やしょうがや赤唐辛子やだしのものを適量」なんて書いてあってとってもアバウト、たまたま全部家にあったので全部入れてみました。さんまの臭みもなく、甘さも程よくとってもおいしくできました。レシピでは圧力鍋を使っていますが、私はお気に入りのSTAUB鍋で。
e0123392_23594977.jpg


なんか、こういう料理がささっとできると「お料理上手」って感じがしませんか? 私は今回はじめて「さんまの佃煮」作りました~。さんまは今まで焼くことしかしたことがなかったので。母が島の出身なのに、魚があまり好きではなく、魚料理があまり食卓に上らなかったというのもありますが、私は魚料理をあまり知りません。私があまり作らなかったせいか子どもたちも魚は好きではありません。だからますます作らなくなる。作っても食べてくれなかったりするし、いやいやそうに食べられると気持ちが萎えてくるのですよね。いくらスーパーで「さかな、さかな~~♪さかな~をたべ~ると~、あたま、あたま、あたま~がよく~なる~♪」と言われようとも。

そういえば、昨日書いた朝ドラの「マッサン」ではまだ20歳になろうかどうかという年頃のはずの優子さんがいつも慣れた手つきでまかない料理を作っていてエリーちゃんに教えています。昨日は味のたたきを作っていたし。どこでどうやってあんな料理を覚えたのでしょうか。

料理って奥が深いわ~~。

by oakpark | 2014-10-30 00:09 | 日常生活 | Comments(2)

Commented by hiromi at 2014-11-01 18:17 x
私もマッサンにハマり中!
竹筒でふーふーしながらのお釜のご飯
そして旦那さんは何時に帰ってくるのかわからない・・・
せっかく時間をかけて作ったご飯も冷たくなっていたんだろうな・・もったいない
と思いながら毎朝観ています。
お話の展開も速くて目が離せないですよね。
この秋一番気に行ってるドラマです。

さんまの佃煮は、しぐれ煮みたいな味でしょうか。
私がよくやるのは3枚下ろしにして(大抵スーパーで下してあるのを買ってくる)
一口大に切って塩こしょう+パン粉をまぶしてフライパンで焼く
これ洋風で簡単ですよ。
レモンかけてとか、お魚が苦手な人ならケチャップをつけて食べると青魚臭さがないです。
青い魚の脂は体に良いというけど焼くとほとんど下に落ちちゃうでしょ?
だから焼かない料理もするようにしてます。

Commented by June at 2014-11-02 00:18 x
♪ hiromiさん

そうなんだ。この秋一番?
あれは、Mozu だっけ? かなりハードボイルドらしいけど。
玉山鉄二さんの広島弁はかなりうまいよね。とぼけた熱いキャラを作り上げて熱演してると思うわ~。
昔は電子レンジもなかったし。ふかして温めるにも、また火を起さなきゃいけないし、大変だよね。
そういえば、前野くん(なぜか「くん」づけ)も出てるね(でも、もう終わりかな?)

しぐれ煮ってしょうがの味がきついよね。しょうがは入れてないです。砂糖が結構きいて甘い味。
パン粉って直接つけるの? 私はパン粉といえば、フライしかつかったことないや。今度試してみます!

<< 英テレビドラマ「ダウントンアビー」 朝ドラ「マッサン」観てます。 >>