今年はコーデュロイ♪   

去年も、11月にファッションに関する日記を書いていますが、11月はおしゃれがしたくなる月ですね~。と言っても、あっという間に寒くなってしまうので、こだわりファッションができる期間はほんのわずかです。気持ちの良い秋の日って少ししかないですね。

さて、今年の私のこだわりは、ずばり「コーデュロイ」です。

実は昔からコーデュロイが大好きだったのです。私が小、中学生だった70年代はコーデュロイが大流行だったのに、80年代、90年代はすっかり消えてしまいましたよね。その頃に、コーデュロイの服なんて着ようものなら、なんて時代遅れのファッション、と言われたでしょう。

しかし、ここに来て、またコーデュロイの復活です。わ~い。

思えば、はじめて親に買ってもらったダッフルコートが、オフホワイトのコーデュロイでした。12歳ごろだったかな。安もんだったと思うけれど、うれしくてうれしくて。すごく大事に着ていた記憶があります。そのあと、赤のダッフルコートを買ってもらい、茶の編み上げブーツと赤系チェックの巻きスカートを合わせるのが、大のお気に入りの組み合わせでした。

ちょっと家にある、コーデュロイを集めてみると、こんなかんじ。
e0123392_21295649.jpg

わかりにくいけれど、上から、ベージュ、オフホワイト、グレー、深緑です。 いつの間にこんなに。。。な~んて、自分で買ったんですけれどね。

ただ、問題があります。コーデュロイって、実はあまりあたたかくないのですよね。素材は綿だし、すきまからスースーするし。 それに、すれるとすぐ色が変わっちゃうし。あまり長持ちしない。 でも、私はがんばってこの冬、コーデュロイを着るぞ。下にタイツをはいてでも。

by oakpark | 2012-11-23 21:39 | ファッション | Comments(2)

Commented by 再起(せき)SR400 at 2012-11-25 22:12 x
一年ぶりにお邪魔します。いえ、時たまお邪魔してるんですけどね。何しろ海外も音楽もあまりよくわからないものですから、書き込めなくって。
コーデュロイなら、書けるかな、と。見た目はもこもこした感じで何だかあったかそうなんですが、そうですよね、あんまりあったかいものじゃない。
けど、本人ではなく、周囲の目に暖かそうだ、ってのは大事なことでしょう。何となく、見た人は幸せな気分になれます(きっと)。
 本人だって、何かの拍子に触れると、幸せな気分になるでしょう?

 そうそう、コーデュロイのジャケット、襟がすっかり陽に焼けてしまったので、最近知った洋服店で襟だけ別布に替えてもらうことにしました。今月末には届くでしょうから、今年中は一二回、着られるでしょうかね。
Commented by June at 2012-11-26 08:31 x
♪ 再起(せき)SR400 さん

こんにちは~。
そうそう、ちょうど一年前の、同じくファッションの話題でしたね。

なるほど~。見た目が暖かそうっていうのも大事かもしれませんね。そういえば、ずいぶん前、幼稚園バスを待っているとき着ていたショートコートを見て「寒そうだけれど、大丈夫?」といわれ、モコモコのライナーがついたあったかい上着だったので、意外に思ったことがありました。
コーデュロイは、見た目があたたかそうで、ほっこりした気分になりますよね。加えて、私なんかはノスタルジーを感じます。「ある愛の詩」なんかをまた観たくなったなあ。

へ~、ジャケットの襟だけ変えることなんてできるのですね。お気に入りのお洋服は、そんなふうに手入れをしながら大事に着たいものですね。愛着もひとしおですね~。たくさん着てあげてくださいね!

<< 世の中便利すぎて。。。 来日中! テイラー・スゥイフト >>