私のオリンピック日記・・・・やっと出た内村選手の笑顔   

あ~よかった。感動しました。 世界選手権個人総合3連覇でも、やはりオリンピックの金メダルは格別でしょうね。取れてよかった。

昨晩は、ずっと体操競技を見ていたのに、最後の内村選手のゆかの演技の前に、耐え切れず眠ってしまったみたい。気がついたら4時でした。あ~、優勝の瞬間を見たかった。その後3時間ほど寝て起きた後、すぐテレビを付け確認しました。

やはり、内村選手はすごい。私は、今まで見てきた体操選手の中では具志堅選手が好きでした。例えば、森末選手は華やかさがあったけれど、具志堅選手はとにかく堅実。これぞ、体操、という綺麗で着実な演技でした。

内村選手も具志堅選手と同じようにオールランダーなんだけれど、華やかさもある。堅実さと華やかさの両方を兼ね揃えた選手だなと思っていました。今回も、予選ではまさかの8位だったけれど、どの種目でも15点を超える演技で揃え、2種目めから上位にくいんこんでいましたね。他の国の選手は、何かが得意でもほかの何かが苦手だったりして、コンスタントに15点を超えてくることはなかなかいない。

今回、予選の順位が決勝で演技する種目の順位を決めると初めて知りました。上位選手は床から始まり最後は鉄棒で終わる。内村選手はいつもこのグループに入っていたのに、今回に限り、次のグループ、つまりあん馬から始まって床で終わるという構成。少し戸惑ったかもしれないけれど、もしかしたら今回はこれがよかったかも? 元気なうちに苦手で力が必要なあん馬を終えることができて。すこしあぶないところもありましたが、15点を超えてきました。これで勢いがついた。 3種目めの跳馬でぴたっと着地を止めた時には初めて笑顔が出ました。 今回のオリンピックで見た初めての笑顔。最後の床の演技でちょっと膝がついたけれど、それ以外は完璧。見事にトップを守り通しました。いや、本当に良かった。

印象的だったのは、同じグループで回る他の国の選手と、演技が終わったあとにタッチをしていたこと。体操は、同じようなメンバーでいろんな大会を転戦しているので、自然と外国の選手と仲良くなるのでしょうね。

そういえば、柔道でも、試合の始まる前に相手とタッチする選手がいますね。日本ではないけれど。戦う時は全力を尽くすが相手に敬意を表する、というスポーツマンシップを感じる一コマでした。

それと、不思議だったのは、団体戦で優勝した中国の選手が個人戦ではひとりもいなかったこと。 中国は各種目に特化した選手を選んでいたのですね。少し前の、完璧に強かった中国チームは近寄りがたいほどの緊迫感が漂っていたけれど、今回の中国選手はカメラを向けられるとおどけたりして、現代っ子というかんじがしましたね。時代を経て、国の事情も違ってきていますね。今の中国の方が親近感がわきます。


女子の体操では、アメリカチームが圧巻の演技でした。 アメリカの体操女子選手といえば、私はすぐにメアリ・ルーレットン選手を思い出します。小柄でちょっぴりぽちゃっとしていて、まりのような弾力があると評されていましたがまさにそんな感じの選手でした。いつのことだったかなあと調べると、1984年のロサンジェルスオリンピックだったのですね。今回のチームは、そのレットン選手が何人もいるという感じの磐石の布陣でした。全部の演技を見たわけではないけれど、とにかく跳馬は凄かった。着地が吸い付くようにぴたりと止まるんだもの。 不思議なもので、アメリカの選手は、何か健康的というかあっけらかんとしている雰囲気を持っています。同じような白人でも、ルーマニアやロシアの選手は妖艶な雰囲気があります。 中国の選手は、日本と同じアジア人といっても、みんな、可愛い曲芸師のように見える。不思議ですね~。

あ、それと、前回ちょびっと悪く言ってしまった、田中和仁選手の真価がわかりました。つり輪や平行棒での足の真っ直ぐさがすばらしかった。でも、こちらもはやはりあん馬が課題。 むずかしいんですね~。 種目別も頑張って欲しい。


水泳は、なぜか、今回はそれほど興味がわかない。 水泳オタクの夫は、バタフライを見ながら「顔を上げている時もビートしているかなあ」とか、水中カメラに映る映像を見て、「水着に水泡がたくさんついているからみんな新品を着ている。新品の方が水をはじくから早く泳げる」とか、オタクな目線で観戦していますが。

テニスの錦織選手がんばってほしい。
そして、陸上競技も始まりますね。まだまだ楽しめるなあ。

by oakpark | 2012-08-02 11:45 | 雑感 | Comments(2)

Commented by ユッキー at 2012-08-03 05:32 x
ね。ウッチーって、言うんでしょ。なかなかのハンサムだわよね。すばらしい演技ですよね。ほんと、ぴたっと着地。あれはすごい技だと思う。腕の筋肉の塊が、すごいね。とにかく、たゆまぬ努力。えらい。すごい。魅力的ですねぇ~~。そ。具志堅。いましたよね。小柄な選手でしたよね。
そ。外国の選手とタッチしてお互いにたたえあって、いいですよね。
水泳もメダル取ってるのね。北島くん。おしかったけど。若手ががんばってるのね。そ。錦織くん。がんばってるね。とにかく、選手はすごいわ。ふだんの節制、練習、努力。わたしも、がんばろ。
Commented by June at 2012-08-03 23:57 x
♪ユッキーさん

ウッチーっていうんですか?知りませんでした。 あまり詳しくは知らないんです。ただ、プレッシャーをはねのけて、期待通りの演技をする、精神力はすばらしいなと思います。 ずっと暗い表情をしていましたが、金が決まったとたん、満面笑顔になりましたよ。努力が報われて本当に良かったです。

体操選手の筋肉、すごいですねえ。 つり輪とか、どうしてあんなこと、出来るんでしょう。 

水泳は金こそないけれど、なかなか検討しているようです。北島選手も最後までがんばって、偉かったと思います。 どの種目も、真剣勝負は見ていて面白いです!

<< あすから出かけます 私のオリンピック日記・・・・勝... >>