今年の冬はこんなことをやってみようかな   

「今年の冬、私の決意」というタイトルにしようかな、と思いましたが、ちょっと自信がないのでこんなあやふやなタイトルになりました。

さて、何を決意したかといいますと、今年の冬は日中ひとりで居る時間に暖房(我が家の場合ガスファンヒーターです)をつけないこと、です。誰かが帰ってくるか、夕方5時を過ぎたら暖房をつけてもいいってことにします。特に意味はありませんが、自分にルールを課してゲーム感覚で楽しむのもおもしろいかな、と。節電にもなるし。節約にもなるし。

とはいっても、今年は秋以降暖かい日が長く続いたせいか、ここ、1週間ほどの急な冷え込みは結構こたえます。寒さに耐えるためにこんなグッズを用意しました。
e0123392_23432884.jpg

まず足は、足用の使い捨てカイロです。これがまあ、優れもの。本来は外で使うものなのかもしれませんが、私はガンガン家の中で使っています。スリッパに入れておくとぽかぽか暖かいです。足が暖かいだけでこんなに体が暖かく感じるかというほど強力です。しかし超冷え性の私にはこらだけではまだ不十分。足首のへんがしんしんと冷えてくるんですね。だから膝から下をレッグウォーまーで覆います。こうすると一番冷えやすい足元はオッケーです。

そして身体ですが、もちろん暖かい洋服を着た上で、私の場合湯たんぽを腰に当てます。ここはカイロではなくて湯たんぽね。写真のは今年、無印良品で購入したもの。半透明の容器で中身の量がわかるようになっていて、しかも持ち手が付いているので持ち運びにとっても便利。気に入ったので娘二人にも購入。 これまでは寝るときにお布団に入れて使っていましたが、日中でも使えることに気づきました。湯たんぽを腰に当てて、写真お赤い膝掛けで、腰から太ももあたりまでを覆うととっても暖かなんです~。 もうこれで完璧! のはずなのですが、超冷え性の私の場合、手が冷えるのです。普通の手袋だと字を書いたりパソコンを打ったりできません。それじゃあ、ということで、テニス用の手袋を使うことにしました。薄手だし、手のひら側は滑りにくい素材が使われているし。こんなの。
e0123392_2352398.jpg

さらに、顔も冷えて鼻のてっぺんが冷たくなる場合は、マスクをすればいいはずです(まだやっていないけれど)。 さあ、これでいつまでもつかしら(最初から弱気)。これからまだまだ寒くなりそうです。でも、できるだけがんばるぞ。 


そういえば、湯たんぽの話をもう少し。 前のマンションでは、お布団が冷たいなんて思ったことがなかったんです。でも今の家は、お布団を収納する場所が家の外壁側にあるためとっても冷えるみたいなのですよね。家の中も冷えるし。 だから、お風呂に入ってしばらくしてから寝るとなるとお布団が冷た~い。 で、湯たんぽを使うことにしたんです。 みなさんは、もし湯たんぽを使うとしたらお布団のどの場所に入れますか? 足元ですか?それともちょうど真ん中にする?私は昔は足元に入れていたと思うのです。でも、最近いいことを思いついたのです。湯たんぽを入れる場所は、今日娘にもそのように勧めたのですが、枕のすぐ下辺りがええです(「カーネーション」ふうに)。 なぜかというと、、、、、、

そこだと、仰向けに寝たときに背中が当たる場所でしょ。背中があったかいと身体全体があったかくなって気持ち良い。まず、お尻を枕の下あたりに着地します。そして足を最大限に縮こまらせて湯たんぽにあて、そのままゆっくりと下の方に押していきます。そして暖かくなった部分に順番に自分の身体を置いていく。 そうすれば冷たいところに触れなくていいでしょ。
この使い方、我ながらよく考えたなあと思っているのですが、唯一欠点は、とっても不格好な姿勢になるということです。どう見たって変な格好。でも、防寒に格好は気にしていられませんからね。

by oakpark | 2011-12-16 00:17 | 雑感 | Comments(2)

Commented by ユッキー at 2011-12-24 15:24 x
わーーーー。たいへんだぁーーーー。
こっちは、いっつも、あち~! か。あっちっち!
今の時期は、あさがたは、さみ~!ですが、日中は、あち~!です。なので、クーラーの中です。
暑いほうが、体が、らくですね。
腰痛もないし。体が、リラックス状態です。

かぜ、ひかないで。ねぇーーーーー。
Commented by June at 2011-12-25 00:39 x
♪ ユッキーさん

あははは~。そちらは、あち~か、あっちっち~、のどちらかなのですか! こちらは、さみ~とか、さぶっ ばかりです。寒いと体もこわばって、がちがちになってしまいますね。
暑いほうが、リラックス出来るのでしょうね。 あんまり暑いのもいやだけれど、暑すぎる方が寒すぎる方よりまだましかしら。

風邪をひかないように、がんばります!!

<< 善作さんが死んじゃった! 一番‘虚しい’家事、、、、、、... >>