次女の合唱コンクール   

先日、私にとっては7回目の、次女にとってははじめての「〇〇〇中学校合唱コンクール」がありました。合唱については、以前こちらの日記にも書きましたが、我が家の3兄弟の数少ない共通の話題の一つです。毎年合唱のシーズンになると、3人で(と言っても、おもに長女と次女で)盛り上がっています。

以前の日記にも書いたように、担任の先生の独断で合唱曲が決められてしまった次女のクラスは、残念ながら散々なできでした。次女はピアノ伴奏をしましたが、途中、指揮とピアノと歌声が完全にずれてしまったりして、ひやひやしながら聞きました。やはり本番の舞台では緊張してしまったのでしょうね。上の子達の完成度の高い合唱を聞いているだけに、中1の合唱はなんとも未熟な感じがしましたが、みんな一生懸命(特に男子)声を出していて、小学校の頃とは違う姿に感動しました。主任の先生もおっしゃっていたけれど、中1には中1の良さがあるなあ、と思いました。

さて、優勝クラスの楽曲は「COSMOS」でした。中1の場合、はっきりいって、選曲でかなり決まるなあ~ってかんじです。この曲は超有名な合唱曲で、毎年どこかのクラスが歌っています。長女も高校生のときにクラスでこの曲を歌い入賞しました。長女の高校は2年、3年と同じクラスで持ち上がるというシステムでしたが、2年のときに「インテラパックス」という難しい曲を選んでしまい、大失敗だったので3年の時には易しい曲ということで「COSMOS」を選んだそうです。伸びやかなメロディーに、壮大な宇宙をイメージさせる歌詞がぴったりはまった名曲です。 


ほかに、私が今回気に入った曲はこちらの曲。テンポの良い明るい曲ですが、歌詞は結構深い内容なのですよね。合唱曲には、こういった、メーセージ性の強い歌詞がついているものが多いです。

最初の「らーららーらー、らーららーら、らーららーらららー♪」という部分が、今日一日中頭の中をめぐっていました。

もうひとつ、いいなあと思った曲はこちら。メロディーと歌詞と伴奏とすべていいです♪

合唱曲にはいい曲が多いですね。息子のipodが合唱曲だらけなのもわからないでもないかな。。。

あ、そういえば、いつも息子の学校での様子を教えてくださるお友達(陸上部マネージャーのママ)から先日メールが来て、「〇〇くん(息子の名前)が、この前はじめて陸部の子達と一緒にカラオケに行ったそうよ!」とあったので、さりげなく夕食のときに息子に聞いてみました。「そういえば、この前カラオケに行ったんだってね。何を歌ったの?  まさか合唱曲・・・ってことないよね?」 すると息子は照れ笑いしながら、「2曲歌って、1曲は合唱曲」と言いました。

ひえ~! 友達、ドン引きしただろうな。 その昔カラオケでヤザワばかりを歌って友達をドン引きさせていたらしい弟と似ているかも? 同じ3月生まれ、AB型だからだろうか。 同じ血が流れているのかもしれない。カラオケでKYな(死後ですか?)曲を選曲するという血が。。。。。

さて、来年次女はどんな曲を歌ってくれるかな。

by oakpark | 2011-10-22 23:47 | 好きな曲 | Comments(0)

<< この秋は動きにくい服!~「カー... 水玉 が好き♪ >>