面白そうな海外ドラマ見つけた!   

最近、レンタルショップに行くと、テレビドラマ、それも韓流テレビドラマが占める面積がやたら大きいですね。私は絶対テレビドラマより映画派。 もちろん、リアルタイムで毎週楽しみにしながら観るテレビドラマは大好きだけれど、あとでDVDで観るのはかったるい感じがします。たまに、ここ、わざと伸ばしたな、思ってしまうこともある。だから、短い時間にいろんな要素が凝縮されている映画のほうが好みです。難しすぎてわからないのも多いけれど、その「わからなさ」が快感だったりもする。

これまでで、DVDをレンタルしてまでして観たテレビドラマは、友達に薦められた、イギリスBBC製作の「ホーン・ブロア-」くらいかしら。 これは面白かった。最近レンタルショップでは見かけないけれど、お薦めです。

それ以外のは、観ようとしたけれど挫折したり、観ようとも思わなかったものばかり。少し前話題になっていた「24」も観てないし(疲れそう)、「デスパレートな妻たち」や、「セックス・アンド・ザ・シティ」も観てない(女ものも疲れる)。」「ビバリーヒルズ青春白書2」もいまいちだったし、「ロスト」とかも興味がわかない。「アグリー・ベディ」もちょっとねえ~。昔放映していた「アリー・マイ・ラブ」なんて少しは興味あったけど、観ていなかったな。

そんな私が、久々に面白そうだと思った海外テレビドラマは「マッド・メン」。このドラマのことは、朝によく聴いているラジオ番組(『バラカン・モーニング』)で知りました。最近ラジオから情報を得ることが多いかも。'Mad Men' というタイトルは、「気が違ってしまった人々」という意味ではなく、大手広告代理店の本社が多くある Madison Avenue で活躍する人々、という意味らしい。Madisonを縮めてMad なのですね。
e0123392_23293613.jpg

本国アメリカでは2007年に放映されていたようなので、少し前のドラマなのですね。全然知らんかった。何が気に入ったって、舞台が私の大好きな60年代だってこと。女性の服装が古臭くてかわいくて、セクシーでかっこいい。男性はみんなポマードで髪をきちっとそろえていて、顔の美醜がそのまま出るの。この髪型でオーソドックスなスーツを着こなすとみんなスマートで賢そうに見えるわ~。さらに、このドラマが魅力的なのは、舞台が60年代で古いのに、カメラワークとか映像がとってもスタイリッシュであること。そのギャップがいいです。音楽の使い方とか、小道具の使い方とか、とってもおしゃれ。 それに主役級の俳優があまり有名でない人ってのもいい。 ドラマそのものに没頭できるもの。主役の俳優さんは、どこにでもいそうなかんじのお顔で、街で会っても気づかなさそうなタイプの人。よくぞ、こういう人をキャスティングしましたね。奥さん役の女優もそんな感じの没個性の人。それに比べ新人秘書役の女優さんは一度見たら忘れないタイプのお顔。この人が物語を動かしていくと見た。

広告代理店を舞台にさまざまな人間模様が展開していくみたいだけれど、時代が時代なだけに、実際起こったさまざまな事件がドラマにどう関わっていくかも見ものだわ。

まだ1話しか観ていないのですが、ちょっと感動したので書いてみました。 これから少しずつ借りて観ていこうと思うと楽しみ。 こういうのがあると生活に張りが出ます。仕事をがんばって早く終わらせてドラマを観ようとか、張り合いが出るのよね~。

by oakpark | 2011-10-05 23:47 | 雑感 | Comments(6)

Commented by そしてごっどはんど at 2011-10-06 15:29 x
ドラマもポップスも世界的に洋から亜への潮流を感じますね。
アジア人(日本人)としては嬉しいのと同時に、
韓国の勢いをうらやましく感じています。


海外ドラマは近年さっぱり観ていないのですが、
中学生の時に「チャーリーズ・エンジェル」やら
「ロックフォードの事件メモ」やら片っ端から観てました。
最近だと「ロズウェル〜星の恋人たち」が
面白かったなと思ったら、99〜02年の番組でした(笑)


>広告代理店を舞台に
同業者の話はあまり観たくないような……(苦笑)
Commented by June at 2011-10-06 21:34 x
♪ そしてごっどはんどさん

本当に、あっというまに韓流が広がりましたね。レンタルショップでの面積の広さに驚きました。韓流ドラマって男性もファンは多いのかな。それともほとんど女性かしら。 アジアの躍進は確かにうれしいけれど、私はやはり、洋物がいいです。

>同業者
お~、そういえば、そうですね!
第3話まで観ましたが、よいコピーが思いつかなくて苦労するシーンとか出てきますよ。当事、健康によくないことがわかりはじめていたタバコをどう宣伝するかでも苦労します。モノを宣伝するって大変なのですね。
Commented by yaya at 2011-10-12 21:51 x
ありましたよ~、ツタヤに(笑)
で、早速借りて3話まで観ました。なかなか面白いですね~♬
ドン役の俳優の声が渋くていい感じ。鼻からあごの辺りがケーリー・グラントにちょっと似てる(笑)
あの秘書の彼女、1話みただけで充分尻軽女にみえましたけどね(爆)

同じ時代に私もOLやってましたけど
仕事中、あんなに自由にお酒を飲んでたり、どこでもあまり気遣いなしにたばこをぷかぷかやってたかしら~?(笑)

2~6枚までセットでの貸し出しになってるので2週間で借りて来ました。
ちょっと観るのに忙しいかな?(・_・;)
Commented by June at 2011-10-12 23:32 x
♪ yaya さん

借りられたのですね!(笑) 
エミー賞をとったとかいう割には扱いが小さくなかったですか?私はレンタルショップで2巻を見つけるのにかなり時間がかかりましたよ~。

ドン役の俳優、ケーリー・グラントですか!? 私は007シリーズで数作品だけ主役になったティモシー・ダルトンに似ていると思ったのですが、どうですか? 確かに声が渋いですよね。 IMDbの紹介でも、特徴が'deep voice' となっていましたよ!

渋い声ついでに、この前観た「カントリー・ストロング」という映画でカントリー歌手役をしていた俳優、ギャレット・ヘドランドという人も渋い声をしていた。でもyayaさんの好みではないと思いますが。 たまに、意外なほどすごい渋い声を出す人がいますよね。

このドラマ観てると、煙草が吸いたくなったりしませんか? 主婦もすぱすぱ吸っていますね~。アメリカ的に、こんなドラマ放映してオーケーなのでしょうかね。 私はまだ2巻までです。
Commented by yaya at 2011-10-14 01:20 x
>扱いが小さくなかったですか
私はJuneさんに教わるまで全然聞いたこともいなかったですよ~。

>ティモシー・ダルトン
確かに顔の長さと目は似てる感じがするわ。
グラントとはあくまで顔の下半分だけ(笑)

>ギャレット・ヘドランド
へ~、この俳優知らないわ。その作品も、です。

丁度タバコをやめて一年になるけど、不思議なことにあまり吸いたいと思わないわね。

それにしてもこのドラマ、よくたばこ吸うし、
男性が女性を性の対象でしか見てないってことからも、時代感が出てますね。今だったらセクハラで訴えられて大変よね。
Commented by June at 2011-10-15 00:15 x
♪ yaya さん

私もラジオで聞くまで、全然知りませんでしたよ~。
テレビドラマは見慣れていないのですが、30分に納めるためか、展開が早いですね。3巻目まで観ましたが、ちょっと疲れてきました。。。
セクハラとか多すぎ。だんだん腹が立ってきます~。
でも、ここまでで、せりふのなかに「エルヴィス」が2回出てきましたよ!時代を映し出していますね!

>不思議なことにあまり吸いたいと思わないわね
よかったです。そこんところがちょっと心配でした。へんなのをおすすめしちゃったかな、と。

>カントリー・ストロング
グイネス・パルトロウがカントリー歌手役の映画です。グイネス、歌がうまいですね~。歌手としてもやっていけるかもしれないと思いましたよ。

>ギャレット・ヘドランド
私もこの映画を観るまで知りませんでした~。童顔の割りに、意外なほどの渋い声が出るんです! もし機会があったら観て(聞いて?)みてください♪

<< 水玉 が好き♪ 絶対違う! でも気になる~、ソ... >>