やっと一冊読んだ!   

引越し以来多忙を極めていましたが、ここに来てやっと少し余裕ができ、やっと一冊本をを読むことが出来ました。といっても漫画なのですが、あまりにも面白かったのでここに紹介したいと思います。

「日本人の知らない日本語」  蛇蔵&海野凪子
e0123392_22532137.jpg


外国人に日本語を教えている、日本語教師の海野さんが日々体験した興味深いエピソードを蛇蔵さんが漫画にまとめたものです。こういうのを抱腹絶倒というのでしょうか、何度か涙を出し苦しみながら笑ってしまいました。ネタをばらすと面白くないですが、真剣に日本語を学ぼうとする外国人の方々の素朴な質問や回答が、普段普通に日本語を使っているはずの私にはとても新鮮で、かつ勉強にになりました。私は日本語の文法にとっても弱いので、日本語をちゃんと勉強したいとさえ思ってしまいました。

一つだけ紹介すると、こんな感じです。
先生:ここに「ばつが悪い」という言葉が出てきますが意味はわかりますか?
生徒:あ、もしかしてーーー  丸は良い?

言葉にすると面白くないかもしれませんが、私はここで苦しみながら笑ってしまいました。苦しみながらというのは、顔の筋肉が、これ以上引きつって笑えないほど最大限に動き、もっと動きたいともがいている状態です。わかりますか??

さて、「ばつ」ってどういう意味かご存知ですか?ついでに漢字も。気になる人は辞書を引いてくださいね~。(もちろん私も引きました。へ~、でした)

あと、この本の良い点は、こういった本にありがちな、笑いを取れるエピソードの紹介だけに終わらず、日本語の起源や変化の仕方を解説したり、日本人も間違いやすい言葉を指摘してくれているところです。私は恥ずかしながら「〇〇さんおられますか?」という言い方を今まで使っていました。この言い方は間違いだそうです。理由は「おる」は「居る」の謙譲語だから「られる」をつけて尊敬の形にしようとしてもだめだからだそうです。今まで平気で使っていたよ~。あ~はずかし。


これを皮切りに、またどんどん本を読んでいきたいです。
引越しを機にテレビを買い替え、テレビのサイズが大きくなったけれど、なんだか今はあまり映画の気分じゃなく、どちらかというと本を読みたい気分です。 買い置きしている未読本の山を小さくしたい!

ところで、本を読むとき、皆さんはどのような環境を作りますか? テーブルにつく、ソファーに座る、寝転がる、お茶を用意する、いろいろありますね。音楽はどうされますか?何もかけない、あるいは喫茶店にでも居るように、BGMに音楽を流す、どちらでしょう? 私は、そのときの気分にもよりますが、ジャズを流しながら(そしてコーヒーを飲みながら)本を読むのが好きです。ボーカルの入った曲だと気が散ってしまうし、クラシックだと眠くなってしまうので。独身のころも、自室でジャズのスタンダードナンバーを聞きながら読書する時間が好きでした。とはいってもジャズについて特に興味を持っていたわけではなく、当事持っていた1~2個のカセットテープを繰り返し流していました。今も、まだジャズのCDは持っていなくて、何枚かのMDを持っています。きょうその中のいくつかを聴いていて、かっこいいな~、と思ったのがロン・カーターという人の曲の入ってMD(なぜ持っていたのだろう~)。もともと低い音が好きだということもありますが、ずんずんと響くベース中心の曲がとっても耳に心地よかったです。

そのMDで、私が一番好きだった曲は「Someday my Prince will Come」(いつか王子様が)ですが、youtubeにはなかったので、「A Song for You」紹介します。これも良い曲ですね。カーペンターズも歌っているけれど、オリジナルはレオン・ラッセルだそうです。

そして、読書タイムにぴったりの、お薦めのジャズのCDをご存知の方は、是非教えてください!




きょうは少し肌寒かったですが、緑の美しい季節になりましたね。最近、ちょっぴりお花に興味あり。庭に咲いていたバラです~。
e0123392_23321028.jpg

by oakpark | 2010-05-13 23:32 | | Comments(10)

Commented by ユッキー at 2010-05-14 09:36 x
おもしろそうですねぇ。東海林さだおみたいですねぇ。
そうなのよね、外国人の日本語おもしろいです、笑っちゃう発想が多いですね。わたしらも外国人にそう思われてるんでしょうけどね。タイ語で「キーレー」はブスって意味なのよ。これ女性の前では禁句なわけが わたしら、ついつい美人さんをみると「きーれー」って言っちゃうのよね。ね、似てるでしょ。こういうふうに禁句がいくつかあるのよね。笑っちゃうんですけど。

わたし、ベッドで寝転んでスタイルですね。なので、読みながら昼寝・・・・が、多いのよね。BGMはナシです。パソコンの時はBGMつきになりますが。

バラ、いいですよねぇ・・・いま、日本はバラの季節ですよね。
こっち、バラはあんまし根付かない。難しいです。園芸店には売ってるんですけどね。日本から仕入れてるんですって。暑すぎてダメみたい。

また、いろいろ紹介してくださいまし♪
Commented by June at 2010-05-15 01:33 x
♪ ユッキーさん

「キーレー」がブスっておかしいですね!!
タイの女性の前では禁句ですね。
そういえば、昔アメリカに短期間住んでいたとき、ブラジル人の庭師さんに教えていただいたのですが、うちの娘の名前「ミホ」はブラジル語の「ミイッホ」=私の息子に聞こえるのですって。だからかな~。男の子のような女の子に育ってしまったのは。

ユッキーさんは寝転びながら派なのですね。あお向きですか?うつぶせですか? 私は子供のころはよく仰向きで本を読みましたが今はうつぶせです。そしてしばらくすると腕が痛くなり、あおむけになり、そのまま寝てしまうこと、、、、多いです。

そうです。今バラがとってもきれいですよ~。ご近所にもバラを植えてらっしゃるうちが多くて、ついつい見とれてしまいます。 ピンクのバラのみをたくさん植えてらっしゃるうちもあって、一色にそろえるというのもきれいですね。

先ほどヤフーニュースで知ったのですが、亡くなったマイケル・ジャクソンはひまわりが好きだったそうですね。元妻のリサ・マリーが明かしたそうです。
Commented by yaya at 2010-05-15 16:28 x
またまた面白そうな本ね!
早速図書館で検索しよ~っと(笑)

私は寝床に入ってスタンドの灯りで同じくうつぶせで読んでます~。音楽はなし。
そうそう、腕が痛くなるわね(笑)

後はドトールで一人コーヒーを飲みながらってのがあるわ。
Commented by June at 2010-05-16 01:00 x
♪ yaya さん

この本も面白いですが、あっという間に読んでしまいますヨ。 長女と次女が読みましたが、それぞれ笑いのツボが違っていました。人によって感じ方が違うのって興味深いですね。

うつぶせ読みが人気ですね~(笑)。確かに一番楽でいいですよね!  

うちの最寄り駅もドトールありますよ。隣の駅はタリーズです。 タリーズもおしゃれですよね。  私は喫茶店は、隣の人の会話が気になるのです。あまり長時間がムリです~。
Commented by yaya at 2010-05-16 01:11 x
図書館で予約してきたけど389人待ちだって!(・_・;)
半年ぐらいかかるかもね~(笑)
連絡きてもなんの本だっけ?になりそうよ(゚ー゚;

そうそう、我が家では今カクテルという一重のバラが盛りで~す♬
Commented by nandakanda46 at 2010-05-16 23:29 x
ご無沙汰です。
「おられますか」は間違いとは言い切れませんね。
新刊書の知ったかぶりに辟易している昨今です。
juneさんの使用を恥じることは全くないと助言します。
Commented by June at 2010-05-16 23:56 x
♪ yaya さん

この本、第2弾も出ているみたいですね。人気なのですね~。 忘れたころに、というのもいいかもしれませんね。

「カクテル」というバラ、ネットで見てきました。一見バラとわからないような花びらですね。でも、とってもかわいい花ですね。つるバラともありました。かなり成長するのかしら。うちには真紅のバラとピンクのバラが咲いていますがどちらも種類はわかりません。お花のこと、もう少し勉強せねば。
ご近所のうちのお花がとってもきれいです。散歩しながら鑑賞させていただいています。散歩に良い季節ですね!
Commented by June at 2010-05-17 00:02 x
♪ nandakanda さん

「おられる」は間違いとは言えないのですか?
なるほど~、「おる」を謙譲語ととるかどうかのちがいなのですね。日本語の敬語は難しいなあ。この本によると、外国人の中には、自分は敬語は使わないから敬語は勉強する必要はないと言い切る人もいるそうです。
でも、日本語と敬語って切っても切り離せない関係ですよね。
Commented by willow42 at 2010-05-23 10:49 x
こんにちは!
面白そうな本の紹介ありがとう。
私も図書館で検索してみたらけど、やっぱり予約者300人越えでした~。
私は動詞+れる・られるの尊敬語はあまり好きではないので、自分はなるべく使いません。
(もちろん使うときもあります)
でも「おられる」」は、私も間違いとは言えないと思うなぁ。
たとえ間違いでも、完全に敬語として定着しちゃってるし。
たまに「おっしゃられる」のような過剰なつけ加えをするひとがいますが、
あれはやめて欲しいなと思ってしまいます。

本を読むときには、熱い飲み物が欲しい。
ほんで、ちゃぶ台にの上で読むか、床に横たわるか。
でも今一番本を読む時間が長いのは、朝の満員電車の中でーす。
本が鎮静剤なのです。
Commented by June at 2010-05-23 23:18 x
♪ willow さん

敬語って難しいよね~。
「おられる」ってやっぱり使う?よかった、わたしだけじゃなかったんだ。だんなに聞くと「使わない」って言ったので。

目上の人に「がんばってください」というのはそぐわないというのはわかっていたけれど、じゃあなんて言ったらいいのか。この本に登場するマナー教室の先生によると「お疲れが出ませんように」が正解とのこと。ひえ~!

朝の満員電車、意外に読めるよね。
私、電車の中で座るとだめなの。絶対寝てしまう。だから、今日は読むぞ、というときは立つようにしています。

<< 「そうだったのか!アメリカ」 池上彰 GWは鬼門 >>