<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

映画「噂の二人」   

代官山でレンタルしてきたビデオ二本目、「噂の二人」を観ました。
いや~、衝撃的でしたね。シャーリー・マクレーンとオードリー・ヘップバーンの競演。オードリーに恋心を描くシャーリー・マクレーンの苦悩がすごかった。やはり、名女優ですね。私は実は「アパートの鍵貸します」のシャーリー・マクレーンが好きなのです。きゅっと結ばれた口元,ちょっと舌足らずな感じの,ハスキーな感じの声も好きです。「アパートの~」が1960年でこの映画が1961年なので、ほぼ同年代です。オードリーも、ファッションが素敵だった「ティファニーで朝食を」と同年ということもあって、洗練された風貌。シャーリーが惚れるのもわかる美しさ。

それにしても、この時代に同性愛を描くのは、かなり大胆な試みだったのではないかと思います。子供の小さな嘘が二人を破滅に追いやるストーリーは、「つぐない(2007」を思い出しました。本当に憎たらしい子供メアリーを演じていたのは、karen Balkinという人で、もう俳優業は引退しているよう。メアリーがいじめる盗癖のある子供を演じていたのが、Veronica Cartwrightという女優さんで今でもたくさんの映画やドラマに出演しているようです。

結末は悲しいですが見応えのある映画でした。借りてよかった。
e0123392_2325523.jpg

「噂の二人」(The Children's Hour, 1961) 監督:ウィリアム・ワイラー 原作:リリアン・ヘルマン 出演:オードリー・へプバーン シャーリー・マクレーン ジェームズ・ガーナー ミリアム・ホプキンス

by oakpark | 2016-06-28 23:08 | 映画 | Comments(0)

ツタヤ代官山   

かねてから行きたいと思っていた、代官山のツタヤに行ってきました。
古い映画が置いてあることや、雰囲気のいい喫茶店があることなどを聞いていて、ぜひ行ってみたいと思い、近所のレンタルショップに置いていないような映画を事前にリストアップしておいて探してみました。

そして借りてきたのが以下の4本。

「わが青春のマリアンヌ」
「昼顔」
「シャンプー」
「噂の二人」

古い映画ばかりです。近所のレンタルショップには70年代80年代の映画はあまり置かれていません。新しい映画もいいけれど、この時代の,少しもっさいかんじ、粗削りな感じ、自由な感じが、時々恋しくなりますねえ。

まず、一番古いこの映画を見ました。
e0123392_232014.jpg

「わが青春のマリアンヌ」 監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ 出演:マリアンヌ・ホルト ピエール・ヴァネック イサベル・ピア

私の感受性が足りないのか、特に何も感じなかったです。。。。 高校生役の俳優さんが全然高校生に見えず、おっさんが短パンをはいているようで違和感があり、何も知らない純粋無垢な高校生と年上の美しい女性との逢瀬という風に読み取れなかったことに原因があるのかもしれません。

漫画家の松本零士さんや、アルフィーなど、この作品にインスピレーションを得たアーティストは他たくさんいるそうですが、思うにみんな男性なのでは。女性で何か感じた人いるのかなあ。高校生くらいの女子が,いくら好きな男性の気を引くためとはいえ、いきなり服を脱ぐシーンも現実離れしているように感じたしなあ。。。。マリアンヌを演じている女優さんは、本当に美しかったし、フランス語の響きもとっても色っぽかったです。

by oakpark | 2016-06-27 23:38 | 映画 | Comments(0)